TOP
ABOUT

Works
 ∟資料壱:characters
 ∟資料弐:logos
 ∟資料参:place
 ∟PBW版保管庫
Contact
LINK

 
 
 
 
撥ねる
 
 
 
 

 ぽんと跳ねる。
 かぽんかぽんと長靴がそのたびに鳴って影を追う。

「ひとつふたつみっつ、おなかがへった」

 かぽんかぽんかぽん。
 おなかがぺこぺこ。
 薬屋、弁天を通り過ぎて、とりあえずの空腹を満たすために茶屋の中へと駆け込んだ。

 
 
Top > Works > 撥ねる

Tag: 日高春也